私たちは国際ロータリー2680地区の神戸垂水ロータリークラブです(クラブの概要はこちらに

神戸垂水ロータリークラブは1974年11月30日、神戸市垂水区にて結成されました。国際ロータリーの一員として、職業方篩を基盤とした地域社会奉仕活動を行っています。

神戸垂水ロータリークラブ46年の歩み

例会のご案内

開催日時

毎週木曜日
18時30分~19時30分

開催場所・会場へのお問い合わせ

シーサイドホテル舞子ビラ神戸
〒655-0047 神戸市垂水区東舞子町18-11 
TEL 078-706-3711

ビジターの方でもお気軽にご参加いただけます。明石海峡を一望しながら、おいしい料理と会話・交流を楽しみませんか?(例会参加の詳細はこちら)

ロータリークラブに興味のある方・入会を考えられる方へ

あなたもロータリークラブに参加してみませんか?

ロータリーは、事業と専門職および地域社会のリーダー約120万人が集まる国際的組織です。ロータリー・クラブの会員は「ロータリアン」と呼ばれ、人道的奉仕を行いながら、すべての職務における高い倫理基準を奨励し、世界の親善と平和の確立に寄与しています。
200を超える国や地域に、33,000以上のロータリー・クラブが存在しています。クラブは、特定の政治や宗教にかかわらず、すべての文化、人種、信条に開かれた団体です。「超我の奉仕」というロータリーの標語に象徴されるように、ロータリーの主な目的は地域社会や職場、および世界での奉仕にあります。ロータリアンは毎週の会合で、危機下の児童擁護、貧困および飢餓救済、環境、識字向上、暴力といった現代の最も深刻な問題の数々に取り組む地域社会奉仕プロジェクトを計画しています。さらに、青少年プログラムを支援、キャリア開発を推進するほか、学生、教員、その他の社会人のための教育の機会や国際交流プログラムなども提供しています。(国際ロータリークラブのホームページより

どんな感じのクラブでしょうか?令和4年1月の例会で会員が我がクラブの特徴を挙げてみました。ご参考にしていただければ幸いです。

  • こじんまりとして人に愛されており、女性会員が多く、居心地が良く、アットホームな感じ
  • 少ない人数だが行動力がある
  • また、多様性のある色々な方の意見が聞ける付き合いの幅が増え、大人の世界である
  • 舞子ビラが来やすく、場所に恵まれている、夕食をきちんと食べられる
  • 他のロータリークラブとはいい意味で違う

当クラブに興味のある方は、是非一度、事務局やお近くのロータリアンにご連絡ください。まず、例会にご招待致したく思います。ご連絡は下記の連絡先に電話かメールをいただければと思います。

会員電子メール
会員専用電子メールhttp://mail.tarumi-rc.jp/

MENU